MTBダウンヒル永田隼也選手優勝

2013.08.16 Friday

8月16日
長野県野沢温泉スキー場において行われました、MTBジャパンシリーズダウンヒル野沢温泉大会においてbody arechitect がサポートする永田隼也選手(マーシュ・サンタクルーズ)が優勝しました。

永田選手のWebサイト

DSC_0009.JPG

本人も何年ぶりか忘れてしまうほど、久しぶりとなった表彰台の真ん中ですが、この後ワールドカップに参加するのでいい弾みとなったようです。

山下トレーナーとのコンディショニング
IMG_1136.JPG


MTBダウンヒル青木卓也選手のサポートを行うことになりました。

2013.07.01 Monday

2013年シーズンの途中ですが、マウンテンバイクダウンヒル青木卓也選手のコンディショニングとフィジカルのサポートをさせて頂く事になりました。

青木選手のWebサイト

青木選手は2012年シーズンを総合3位で終え、今シーズンに臨んだのですが上手く結果を残すことが出来ず、悩んでいると相談を受けたのです。
実際に拝見してみると、長年のレース活動の疲労や、怪我の影響で身体本来のパフォーマンスが引き出せていませんでした。

山下トレーナーとバイクのセッティングを煮詰めます。身体が本来のコンディションから大きく外れているので、バイクのフレームサイズまで悩んでしまっているほどでした。
IMG_0995.JPG

シーズン中は、コンディションを取り戻すことに専念することにし、B.aメソッドのコンディショニングトレーニングを行ってもらうことにしました。

先ずはパーソナルセッションで身体を解放していきます。
DSC_0010.JPG

バイクのサイズも決まり、青木選手も上々の手応えを感じて頂いたようなので、この後のシーズンが楽しみになりました。

プロボクサー飛天かずひこ選手のトレーニング。

2013.03.16 Saturday

OPBF二階級制覇王者、プロボクサー飛天かずひこ選手のトレーニング。

4月12日に試合を控え、ボクシングに必要な動きに特化しながら、中心からの出力を引き出してきます。
厳しさの中に笑顔が見えるトレーニング風景をご覧下さい。

MTBダウンヒルのためのB.aメソッド

2013.02.17 Sunday

B.aメソッドは山下トレーナーが開発したトレーニングメソッドです。

どうしてもコンディショニングの面が注目されてしまうのですが、
身体のパフォーマンスを引き出す、総合的なトレーニングメソッドです。


そんな、B.aメソッドのトレーニングセグメントの一部を映像化してみました。
種目、目的、本人の状態などに合わせて、内容はどんどん変わっていきます。

主に自重(自分の体重)を使い、それを正確に支えながら重心移動していくことが1つの特徴と言えます。高い出力を安全に効率よく引き出すためには、体幹の安定と正確な重心移動が必要だと、B.aメソッドは考えて居ます。

そして、その正確な動きを動作観察できる山下トレーナーの技術が、多くのアスリートやアーティストを支えています。

またR・F・I(怪我からの回復)メソッドは、アスリートの怪我だけで無く、生活の不定愁訴やリハビリが終わったけれど、生活に支障を来している人のお役にも立っています。